パパ活や援助交際の女性心理の肯定化!余裕ある男性はどんな意味を見出す?

Uncategorized

パパ活と援助交際の違いは何か?

と思ったのが、記事を書くに至ったそもそものきっかけ。

パパ活女子や援助交際をする女性について、真面目に考えたことってありますか?忙しい皆さんにはそんな暇もないと思いますから、僕が代わりに考えてみました。イメージであれば、ほとんどの人が何かしら有していると思います。その先にちょっと進んで見ましたよ。

最終的に肯定的な心証を得ています。

パパ活や援助交際に思うこと

パパ活援助交際の違いとは何?

パパ活という語は、2015年頃に登場したニューエイジ。一方で、援助交際という語が誕生したのは1995年~1996年頃のこと。1995年という年は、地下鉄サリン事件が発生した年であり、週刊少年ジャンプに連載されていたドラゴンボールが連載終了を迎えた年です。なかなか激動の一年だったんですね。というかもう、昔話ですね。若い人には「はぁ」って感じかも知れないけど。1996年には、援助交際という言葉は流行語大賞にも入賞してたんですよ。軽い驚き。まあ、どうでもいいですよね。

神様、もう少しだけ」という1998年のドラマはご存知ですか?深田恭子金城武が主演したフジテレビのドラマです。
恋愛ドラマなんですが、女子高生役を演じるヒロインの深キョンが援助交際をしてHIVに感染する、という衝撃の展開からスタートする話です。僕は援助交際というワードから、このドラマを連想しますね。まあ、懐かしいですよ。

さて、パパ活と援助交際の違いについてですが、こんなことは頭を悩ませるようなことではないですね。どちらも金銭の授受を前提とした私的な異性関係のことしょう。
強いて両者の違いを考えるなら、パパ活では「パパ」という風に対象が規定されているので、「パパ」というイメージにふさわしい男性が参加する異性関係ということですね。一方、援助交際には、そういうのはないですね。

ちなみに、パパ活も援助交際も法律に違反するものではありません。犯罪ではありません。相手が未成年だったりすると、話は別ですが。

個人的には「パパ活」という言葉より、「援助交際」という言葉の方が好きですね。「パパ活」はカタカナだからか何だか知りませんが軽さを感じますね。なんか、ある種のやましさを薄めるためにどこかの組織が流行させたみたいなね。チャラさを感じます。チャラいだけ・・の存在はウザいだけの存在だと思うんですよ。その点「援助交際」は四字の漢字でがっちがちで硬派です。意味も分かりやすくていいです。

パパ活や援助交際の社会的イメージ

パパ活と援助交際を同じものとみなして、ここからは「パパ活」を使って書いていきます。

一般に、パパ活には良くないイメージが付きまといますよね。女性が、若さなどの性的魅力、時には肉体そのものを利用してお金を得る。「楽して稼ぐ」とか「売春婦」とか「貞操観念の欠如」とか、そういうイメージが延長線上に見え隠れします。

実際は肉体関係を持たないパパ活もあるし、単に食事したりささやかなデートだったり、ということもあるんでしょうけど、お金が男性から女性に支払われるという前提があります。そして「お金は真面目に苦労して稼ぐもの」というイメージはやはり社会的に根強いです。

「性」の扱いにおいても、フラットな人とそうでない人がいるわけですが、日本全体で見たら、まだまだ特別なイメージを持つ人の方が多いですよね。「通常のコミュニケーションとはちょっと違うよね」って。「普通、特定の相手と交わすものだよね」って。

パパ活を行う女性達は、年齢が10代や20代とまだ若いから、精神的な未熟さをイメージさせます。そんな女性達がパパに金を積まれたら、金銭に対する欲望のままに、要求に従ってしまう姿が何となくイメージされますね。「若年女子が不特定多数の男性と、お金をもらって個室で何をしてるのか?」と想像したら、そりゃあもう「なんか不快なイメージだな」と思いたくなるのが当然です。

パパ活や援助交際の肯定

パパ活する女性は個人事業主みたいなもんですよね。パパ活には様々なリスクもあるだろうし、肉体的な疲労も当然感じるでしょう。人間には理性がありますから、パパ活に際しても、相手の出方を探ったり要求をどうにか呑ませようとしたりと頭を使いますね。嫌な思いをしたり理不尽な目に会って白目を剥いたりすることもあるでしょう。稼ぎには税金も課せられるんでしょ?よく知りませんが。

あらためて考えると、見ず知らずのパパを相手にすることにストレスを感じないわけないですよね。日給はいいけど、体力的には鬼ツライ肉体労働アルバイトと似たようなもんじゃないでしょうか?僕は本当もう仕事に行く前の朝は「この世の終わり」のような心持ちですよ。
もっとも、コミュニケーション能力に長けてる女性からしたら、そこまで苦じゃないかもしれません。最初のフィーリング次第なところもあるかもしれませんね。パパとの相性。活動の流れ。パパ活自体への慣れというのも、きっとありますね。人間は大概のことに慣れますから。

それなりの負荷はあろうとも、やっぱ、パパ活はお金を稼ぐという点でみると効率的ですよね。生産性が高いわけです。そういう意味では、時間が有効に活用されている状態ですね。それに、お金って必要ですよね?お金が全てではないとはいえ、たとえば、お金がなくて助けてくれる人もいなければ、人間は不安になります。最悪、餓死ですからね。家族が病気で「どうしてもお金が必要」っていう状況もあるでしょうし、女性の貧困問題という話題は頻繁に耳にします。たとえば、シングルママ問題、低賃金問題、奨学金返済の問題、等々。

ホステスさんって高給取りのイメージがありますが、こういうデータもあります。
↓↓↓

給料BNK https://kyuryobank.com/food/hostess.html

ホステスの給料に頭打ち感が感じ取れますね。現代の女性一般の待遇状況がどうなっているのかはよく知りませんが、ホステス類似の状況を感じさせるニュースは良く目にする気がします。そういう状況に加えて、女性には、将来に対する特有の不安要素があるのは、皆さんご存じの通りです。え?だから、シングルママ問題だったり、女性が管理職になれる確率が男性の1/10しかなかったり、という状況がこの日本という国にはあるわけですよ。

外野はすっこんでろ、と

たとえば、金銭的に頼れる人のいない境遇にある人達は、当然、自分で自分を助けなければいけないわけですよね。そういう生活をしている人は多いです。大多数です。僕もそうです。大人は、社会人は自分で稼いで自分の生活を成り立たせるというのが本筋であって、基本的に誰も養ったりしてくれませんよね?未来に不安を感じることもありますし「手段を選んでる場合じゃない」なんて思いもしますよね。

そんなときに、どこの馬の骨とも知らない他人から、要領を得ないことを言われたらイラっときません?

努力が足りない
汗水垂らして一生懸命働くのが人間の美徳
資格を取ったら?

そんなんじゃ、幸せになれないよ?

いやいや。努力してますって!というか、面白くも興味もないことに努力するって辛いんですけど?美徳美徳って、美しさ的なものより命の方が遥かに大事なんですけど?資格って何?資格とるまでに、一体どれだけの時間とお金がかかるの?そして、それは本当に十分なリターンが得られるの?って、僕などはそういうもっともらしい言葉に懐疑的な、反抗的な意見を持ちがちです。

実際、人間は人それぞれの個性と価値観があるわけです。しかも、現代という情報過多の時代性や、依然としてこの国に残る世間的で抑圧的な社会観念の中で成長した多くの人にとっては、もっともらしいアドバイスなどは心の奥底には届きませんよ。身にならないアドバイスなんて要りませんよね。

それだったら、まずはお金の確保、という判断になるのも可笑しなこととは思いませんよね。お金がない状態で質素な暮らしがしたい、とか思いませんよね。豊かで安心感のある物質的な生活環境をまず確保したいですよね。まずはそこからですよ。物質的に豊かな時代とは言え、富の格差が無くなってるわけではないですからね。

お金を得る手段を効率で選ぶか、ストレス度で選ぶかは個人の自由だと思うんです。稼いだお金は何かの資金にできます。稼ぎが大きければそれだけ資金は早く貯まります。資格取得の為に学校に行くとか、投資をやるとか、マンションだって買えたら安心するじゃないですか。目的意識ですよね。目的意識を持つこと、持てることが言うまでもなく重要です。目的意識がある人とない人だと、同じ時間を過ごした場合の人生の歩みに雲泥の差が出ますよ。目的を目指した時間が長いほど、何かを学ぶ機会も多くなるでしょう。お金もないのに目的意識なんて持てなくないですか?まずは、お金を得ることを目的としませんか?

パパ活は肉体関係が前提ではない

そもそも「パパ活って肉体関係が前提なの?」という疑問もありますね。これはさすがに、パパ側と女性側との交渉で決まるものでしょう。

日常の風景

上のやり取りは僕のものなんですが、見事な切り返しができたんじゃないかと自負しています。まあ、だから何だという話だし、ポイントも無駄に消費してるんですけどね。ちなみに、パパ活とかそれ系の募集は全くしてませんでした。パパ活というより援助交際の誘いですかね。パパ活は言い回しがもっと婉曲でしょうから。閑話休題。

実際、どの程度の女性が「肉体関係を結ぶ選択」をするのかは知りませんが、当然にその一線を越えないという信念をもった女性もいますよね。意志を持ち、目的意識があり、自分をコントロールできる強さがある。動機は何であれ、そういう状態を維持できる人はかっこいいですね。欲しい金額をちらつかされたら僕なんてイチコロですね、きっと。

宇宙人
ハムカツ
そんなことはない

ありがとう。逆に、肉体関係を結ぶことにそれほど抵抗がない人もいます。先天的か後天的に慣れていくのかは知りませんけど。そのことの是非は置いておいて、少なくとも、肉体関係をテーブルに乗せれば、支払いが上乗せされるという「実利」があるわけです。それならもう、個人の自由でいいんじゃないかと思いますね。個人の判断・選択に任せればいいでしょう。いい大人なんだから。もう、ほんと全部個人の自由でいいと思いますね。

マドンナ終活
なげやりね

やるなら打算スキルを持つべき

虎穴に入らずんば虎子を得ず

という意識を持って、リスクを自覚しつつ、自分をコントロールしてそれに臨もうとする姿勢には、ある意味で凛々しさを感じますね。逆に、その自覚を持たずに何とな~くで踏切版を蹴る行為は「おいおい大丈夫か?」って心配になります。でも、パパ活で出会ったパパのおかげで、学べたり世界が広がるなんて経験もあり得ることです。相手を見る目があるのなら、試してみるのもアリでしょう。(パパの中には悪意のある偽パパもいるから気をつけて、という意味です)

実際、そこまでリスキーなのかといったら、そうでもないような気もしますしね。法的整備だったり、そういうパパ活の場を提供するサービスにおいても、相応の工夫がされているのではないでしょうか。たとえば、男性の入会の際には審査があったりするみたいですしね。女性がどうなのかはよく分かりません。

純粋にパパ年代が恋愛対象となる女性からしたらパパ活はサイコーですよね。恋愛もできてお金ももらえるわけだから( ´Д`) でも、そういう在り方は成立するのかな?何だか歪んでるように思えますね。それが恋愛なのなら、対価という概念はきっと存在しないんでしょうね。パパはパパというだけあって経済力や受容力を備えてるだろうから、お小遣い感覚でくれたりしそうですけど。金銭への執着もなさそうだし。

男性目線で考える男のパパ活と援助交際

20歳の大学生・杏里(飯豊まりえ)は母親の再婚により家から追い出され、航(渡部篤郎)は10年前に10歳の娘を亡くしていた。利害の一致した2人は「パパ活」サイトを通して出会い、疑似親子として生活する。しかし次第に「禁断の恋」に落ちていく。

ドラマ『パパ活』のあらすじ wikipedia

『パパ活』というドラマがあるんですね。脚本は野島伸司のオリジナルですって。衰えを知らない野島伸司節が炸裂でしょうか。観てないので知りませんが。

男性はパパ活に何を見出すのでしょうか。当然、頭に浮かぶのは若い女性と関係できる体験ですね。仕事で一定の成功をおさめ経済力を獲得し、周囲の同僚からも一目置かれた存在となり、それなりに満足感のある生活を送れている。でも、異性への欲求は抑えられない、そんな感じかな。

そういう境遇はある意味、僕なんかは憧れるというか見習いたいです。経済力が欲しいですね。僕は物欲は少ないですが、欲しいものがお金で買えるなら、そりゃあボンボン出費しますよ。お金は使うものだし、欲求は満たしたいですから。法を犯すわけでもないし、家族があるなら別ですが、そうでないなら、ためらうことはないように思います。

理想的な相手との出会い」という面から考えても、パパ活サービスでは、当然、女性側に魅力的な人は多いわけですよね。その辺の出会い系アプリやサイトサービスとはさすがに違うでしょう(知らんけど)。

しかも、某出会い系アプリやサイトなんかでよく見られる業者ラッシュに遭遇するなんてこともなく、何なら、リアル女性からのアプローチを比較にならないほど受けることができるんじゃないでしょうか? その辺の出会い系だと間違ってもそんなことはないですからね。立場が逆転です。やっぱり、お金があると違います。世の中は、持ってる者が選べるんですね。

男性側と女性側の利害が一致してる。受容と供給が成り立っている。普通にアリだと思いますね。

パパ活といったらこの定番マッチングサイト

パパ活特化サイトSugarDaddy》 おすすめ度
 
(18禁)
公式サイト 特徴
シュガーダディ 「魅力的な女性」と「成功した男性」の上質な出会いを応援するマッチングサイト
推定会員数50万人! 男女比3:7!
主な登録者は、30代・40代・50代の、オーナー、会社経営、会社役員、医者/20代の、大学生、OL、モデル、芸能関係
①お互いのスケジュール ②地域
が一致するとマッチングが成立
《男性利用料金》
1カ月プラン:5,980円
3ヶ月プラン:14,940円(月額4,980円)
6ヶ月プラン:23,880円(月額3,980円)
登録は無料だが、本格的な利用には課金が必要
女性は完全無料

Uncategorized

Posted by tomo1